February 27, 2008

お引越し完了~★

お引越し完了しました。たぶん…。

新ブログはこちらです。

今後もよろしくお願いします。

| | Comments (0)

December 07, 2007

きょうすけくんを救う会

金額が達成したそうです。
ご協力いただいた皆様、目を止めてくださった皆様、ありがとうございました!!(12/30現在)

以前から、スーパーやコンビニで見かけていた募金箱。
わたしもほんの少しの金額でしたが、見かける度に、募金をしていたりしていました。

■群馬県富岡市在住の高林京佑(たかばやし きょうすけ)君(4歳)は、
『重症心不全、単心室』という心機能が著しく低下してしまう難病により、
現在、東京女子医大東医療センター(東京都荒川区)に入院中です。
これまでも、何度も手術を行ってまいりましたが、もはや『心臓移植』しか、手段がなくなりました。
しかし、日本の法律では移植が不可能な為、海外での手術が必要になります。
このような困難な状況の中、幸いにも、アメリカ、コロラド州デンバー小児病院での受け入れが決まりました。
ようやく、一筋の光が見えてきたところですが、この海外移植には、とても個人では負担しきれない
莫大な費用を要します。そこで、友人、地域の方々をはじめするきょうすけ君を助けたいと願う人々を中心に、
【きょうすけ君を救う会】が設立されました。
きょうすけ君が、1日でも早くアメリカでの移植手術を受け、笑顔を取り戻せる様、
皆様の暖かいご支援とご協力を、心よりお願い申し上げます。


きょうすけくんは昨日渡米しました。
でも金額は達していません。
もしこんな小さなブログでも、みなさまのお目に止まって頂けたら。
と思いました。

よろしくお願い致します。


| | Comments (2)

November 13, 2007

寝込んでる間に。

わたしが寝込んでる間に家族で話題になっていたことがあって、
そのことを書こうと思います。

実はいーちゃんのお友達の奥さんが乳がんになってしまいました。
そのおうちには、ミニュチュアダックスのクッキーちゃんがいます。
娘さんは7月に嫁ぎ、旦那さんと奥さんとクッキーちゃんの三人暮らし。
奥さんは小さなしこりに気にはなってはいたものの、
そのうちよくなるだろうと安易に考えていたみたい。
でも徐々に痛みは増してきて、
家族に促されて、やっとの思いで病院へ行ってきました。

結果は乳がんでした。
初見は骨まで転移している末期のものでした。
でも精密検査の結果、幸い、骨までの転移もなく、初期のものと判明。
抗がん剤でがん細胞を小さくして、小さくなったら手術ということになりました。

ただ、抗がん剤の投与で免疫が下がってる奥さんの身体に、
ペットであるクッキーちゃんは厳禁です。と…
非情にも別のお宅へ預けてくださいと先生が言いました。

旦那さんは、最初、うちに預かってもらえないだろうかと聞いてきたそうです。
そしたら、奥さんも会いたい時に会えるし。
会えない場所に行ってしまうのは、奥さんの身体はよくなったとしても、
心に影を落とすでしょう。
それくらいクッキーちゃんはかけがえのない存在でした。

Cokkie01

でも、おうちの中で一緒が無理なら、
庭に小さなおうちも作ることが出来たはずです(旦那さんは大工さん)。
考えれば、いろんな方法があったはずです。
わたしは、ネットを始めるようになって、飼い主さんががんの治療中で、
辛い抗がん剤治療の支えになっているわんちゃんの。
そんなブログを知っています。

わたしがあの時、寝込んでいなくて、話を聞くことができたら、
一時預かりをして里親さんへ引き渡すということも出来たはずです。

でも昨日聞いて、『先生のいうコトなんて!!無視無視。』
なんて強く言えなかったぁ…。
家族の看病も
本人の病気との戦いも、
ほんとに辛いのも、わかってるから。

クッキーちゃんを犠牲になんてしたくなかったって気持ちもわかってしまうんだな…。


Cokkie02

それでも事は急を要していたようでした。
いーちゃんは返事を渋って「家族に聞いてから」と言いました。
旦那さんは、返事を待たずに、
次の日購入してきた繁殖の家にクッキーちゃんを返してきてしまったそうです。
まるでクッキーちゃんとの生活をあきらめてしまったようでした。
抗がん剤投与から帰ってきた奥さんは、突然いなくなったクッキーちゃんに、泣き崩れたそうです。

今クッキーちゃんはどうしているだろう。
あのこはいままで家族の一員として過ごしてきたから、
いくらきれいな繁殖の場所だとしても。
里親待ちだとしても、心細い想いをしていないだろうか。

話を聞いて、気になって仕方ないのです。
こんなにかわいいクッキーちゃんだから、いいおうちにもらわれていって欲しいと思うのです。
力になれなくてほんと申し訳ない気持ちでいっぱいで。
泣けてくる…


*この写真は今年の夏、あーちゃんが撮ったものです。
この頃は、こんなことになるとは誰も思ってなかった頃…。
2枚めの写真の○の中にちっちゃくてんが写っています。

今日は久々に散歩に行ってきました。
ゆっくりゆっくり歩きました。
日々つむいでいく、こんな時間がとっても大切な時間だって、
改めて感じた日でした。

| | Comments (2)

September 03, 2007

探しています。

はっぱさんの週間パピヨン日記で知りました。
chihuacoさんちの花束(ブーケ)ちゃんがいなくなってしまったそうです。

chihuacoさんは懸命に探していらっしゃいます。
うちのブログでは申し訳ないくらい小さくて、本当に申し訳ないのですが…
無事でいてと祈るより、まずは行動!!!!!
行動しなくちゃ始まらないと思い、リンクしました。

すべて事後報告になってしまいますが、
もし花束ちゃんに似たわんちゃんや、
なにかなんでもいいので情報がありましたら、

chihuacoさんのブログに、よろしくお願いいたします。
石川県だそうです。

| | Comments (0)

February 05, 2007

緊急事態です。

はじめに。
チロルは個人的な趣味サイトです。
ホッとできてちょっと笑えて、
アイコン作りも管理人の趣味のもとに作っています。
楽しいの大好き!をモットーに。

チロルニッキ。は、たまきと家族とわんこ、にゃんこの日々を書いたブログです。
てんも癲癇という病気を持ってます。
リューも尿道結石です。
でもわたしはこのこたちに笑顔やぬくもりをもらっています。
幸せそうに寝てる時、ふふって自然と笑っちゃう。

わたしは以前、三重の繁殖ブリーダー崩壊のことを聞きました。
ペットブームの影にそんな悲惨なことが起きていると、びっくりしました。
そして、その時ボランティアの存在を知りました。
ワンライフさんです。
それから影ながら応援させていただいています。
そんなことくらいしか出来ない自分を不甲斐なく思うときもあります。

今回ワンライフさんがレスキューに入ったブリーダーは、
以前少しだけニュースに流れたことがある、
大阪府和泉市のわんこブリーダー崩壊の件です。
犬の数257頭。
そして…
■ブルセラ感染症検査結果
・ 陽性118頭
・ 陰性139頭

ボランティアのみなさんが秋口からお世話をしていました。
繁殖家はブルセラ病と聞き、夜逃げ同然で逃げたそうです。
でもブルセラ病は治るそうです。
お薬と栄養とあったかい居心地のいい場所で。

事態も好転してきたと数日前から、行政からお薬の投与も始まった矢先です。
2月上旬、和泉市の繁殖場の犬達の今後を決める会議があります。
残念な事に1月の会議では「全頭処分」が圧倒的意見だそうです。
陰性な子も陽性な子も含めてです。
もう時間がありません。
どうか、皆様のお力を、お知恵をお貸しください。
どうしたら助けることが出来ますか。
今までお世話をしていた方の想いを無にしたくないのです。
わんこたちに幸せな時を与えたい。
なにも知らずに、人の暖かさも知らずに処分なんて…。
何をすべきでしょう?

もっと騒いで。という方がいました。
どんな方法でもいい世間に知ってもらうことで。
マスコミやテレビに伝えて、騒ぐことで。
群馬県伊勢崎市の観覧車のように1度決まったことも、覆ります。
だからこの先、1分1秒、光がある限り、あきらめずにいたいのです。
わたしの力なんてちっさいものですが、
ここでこうしてブログなんぞをやっているのも何かの縁かもしれないと思うのです。
日本の大阪の和泉市に。
こんな悲しいワンコたちがいることを。
ワンコたちの幸せを願ってやまない人がいることを。
知らなかった人たちに、知ってほしいと思いました。

よろしくお願い致します。


くわしいことはこちらへ。

| | Comments (4)

December 08, 2004

ハチクロ。

ハチクロアニメ化~!!

わー(>ヮ<)もうビックリしちゃった◎
ずっと大好きで読んでたんだけどv
なんだか複雑だーーー!
夕方は絶対見れないので、
深夜にやってくれないかな?

あと今号のハチクロはすごく好きですvvv
久々大好きな野宮さん登場でス。
あゆも電話切った後、泣いちゃうんだから!!
野宮さんも9時間も車飛ばしちゃうんだから!!
久々の再会に次号が楽しみvvv

| | Comments (0)