« 2008年。 | Main | 出揃ったところで。 »

January 15, 2008

九死に一生をえた話。

先日、友達SちゃんとSちゃんの彼氏NくんとNくんの友達Kくんとわたしの4人で、出かけてきました。
ブナンに映画を見るはずが…。

Kくんが突然、
「雪見たいんでいいっすか~」と。

(はぁ~?雪ィィィ???
なんでこんな寒い日に雪見に行かなくちゃなんねぇの?)

と心で叫びながら、なぜか雪を見に赤城山へ。
平野でも強風ってるのに。
山なんか行ったら吹雪だよ。吹雪…
ま、車の中だしいいかな。と軽い気持ちで。

でもなんだか車内無言のまま、雪山へ…。

そしたらほんとに吹雪いていたよ。
それでも必死で大沼へ行こうとするもんだから。
標高1400mの所で前が吹雪で見えなくなりました。
もうやんなっちゃって、しゃべるのも。

やっと「危ないから戻ろう」とUターン。
ほっとしたのも束の間。
道はつるんつるんすべるのであります!!!!!
1400mのところでつるんっと滑って、
ガードレールスレスレでストップ。ちなみにレールの向こうは崖っぷち。
「怖い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
と声を上げてしまったたまきなのでした。
その後、1200mのところでつるんっと滑って1回転…。
もう少しの所で壁に激突。思わず怖さに目を閉じたよ。
なんとかスレスレ止まって、目を開けてみたら、
なぜか車は山頂を目指して止まってた…。

正直、無事帰って来れないのかと思ったよ。
死ぬかと思った。
Sちゃん以外、ほぼ初対面。
こんな所で、こんな初対面の奴と死ぬのかと。
心底悲しくなった…。
もうほんっっっっっっっっっっっっっとに!!!!!
おかげで酔ったし…。
なんの装備もない車で雪山なんて無謀以外何ものでもない。
もう2度と会わない。
山きらーい。雪きらーい。

なんとか無事生還できて、
「こわかったね」ってオイ!!!!!
笑い話にもなんねぇんだよ。
その後ごはんを食べにいったんだけど。
無言でした。

車内から散歩中のわんこを見て、てんちゃんやダイちゃん、ボスを思い出して
こそり涙する私…。

うちに帰ってきて話したら、
ハハ泣いてたよ。
弟に「死にぞこないめ!!まぁ飲め!!」と言われて
もらったお酒がうまかったです。
泣きながら飲んだ。
Yuzushu
ガブガブ飲んだ。
わたし日本酒ダメなんだけど。
これは、かなりうまい!!
おすすめです。

梅乃宿(梅の宿)ゆず酒
楽天でも購入可。

|

« 2008年。 | Main | 出揃ったところで。 »

Comments

今晩は、もうあまりハラハラさせないで下さい。ニュースでも言ってましたよ。雪道走る時は雪道対応のタイヤにチェーンを巻かないと駄目だと。でも無事で何よりです。
夏でも片側が崖の山道の運転怖いと姉が言ってるのに。
家の子達は元気、明日はパピ3才の誕生日、ケンが来てパピも少し変わり、抱っこは苦手ですが、膝の上には乗るようになりました。
家も、今から15年ほど前隣の家がぼや騒ぎで(住宅密集地)、父は宿直で留守、消防車の音が家の前で停まるもんでビックリ、姉はすぐ近くの家に住む祖母を避難させて来ました。本当にこの時は天井を焦がしただけで済んだみたいだけど。
今、ケンはパンの型のおもちゃと格闘中、またケンのベッド購入、今は、夜もお昼寝も、ケンの毛に似たベッド使用中(ピンク、白もあるけど白だと何処に居るか分からなくなりそうで)。
この前、パピの散歩中、えらいバスの運転手が手を振ってると思ったら、母方の従姉でした。バスの運転手で、何度か見かけたことあったけどお互いに気がついたのは初めてでした。

Posted by: ふくろう | January 15, 2008 06:19 PM

ふくろうさん、こんばんは。
先週の今頃は、わたし怖い目にあっていたんですよね~。
あぁ…今考えるだけでも恐怖です。

わたしも、ちらっと雪が見えてきたのでもう充分って思っていたのに、
ずんずん進むので、嫌な予感はしてました…;;
降りた後、かなり濃い味のうどんを無言で食べて、不味かったです。

昨日久々に、てんちゃん発作が出たんですよ。
寒いので散歩をやめて、おうちでボール投げっこや、
くすぐりっこをして、遊んでた時で、ちょっと長めで、びっくりしました。
ドキドキしました~。
すぐにいつもと変わらず元気になるけど。
今日は起きないといいなぁ。

Posted by: たまき | January 20, 2008 07:01 PM

The comments to this entry are closed.

« 2008年。 | Main | 出揃ったところで。 »