« ジョシデカ!第4話 | Main | 湯たんぽの悲劇。 »

November 20, 2007

ジョシデカ!第5話

連続殺人犠牲者
①小高嘉弘(おだかよしひろ)36才-会社員-№22---アイスピック-胸部---刺殺
②倉本道夫(くらもとみちお)22才-大学生-№15---ロープ-絞殺
③小田島勝(おだじままさる)45才-会社員-№07---果物ナイフ-胸部---刺殺
④時田梨恵子(ときたりえこ)23才-名賀投資信託株式会社社長令嬢-№13-風呂場浴槽---溺死
⑤有吉久美(ありよしくみ)車上荒らし-数字なし---サバイバルナイフ-胸部---刺殺

ジョシデカ!も中盤に差し掛かりました、第5話です。


前回のEDの後、美帆ちゃんが塾帰り、行方不明になってしまいました。
来実さんと華子さんは、捜査本部に乗り込んで、人員を要求します。
この時は、美帆ちゃんが、もしかして次の連続殺人の被害者では?
って悪い予感がよぎるのですが、まったく別の人で、
次の被害者は167の40代主婦だと聞かされます。
でも美帆ちゃんが行方不明になったことは変わりないのに、
人員補充はしてもらえませんでした。
その時、警視庁捜査一課の木崎が言ったんです。
予告状を指して「自己顕示欲の強い連中」って。
たぶん、この頃からパクさんのことを疑っていたと思うのだけれど、
「連中」って…。
パクさんを疑いながら連中って言ったのです。
そこは推理としてあってるところ?

そして、来実さんは、パクさんと夜ごはんを食べる約束のはずだったのに…
しかも!!
きっと誰も突っ込んでいないと思うところを突っ込みたいわたしは。
ここで突っ込んでみました。
居候している華子さん宅で、ごーはーーーーんーーーーー。
こっそりと?
するつもりだったのかな?そんなばかな(笑)
しかも!!!
すんごい豪華料理。
あの料理を食べる来実を見たかったよ~~~(願望)
でも。パクさんは、また作るチャンスが出来たと。
なんていい人なの~。感動です。
華子さんやみんなに夜食のオベントと思ったら、
なんだかひとまわり小さかったような…???
来実さんだけ?なのネ。特別なのネ~///

そんな中、気持ち悪いのは…
青ネギと華子さんのロマンスですね(笑)
あなたの色に染まりたい…って(^^ゞ
おかげで、一緒にいた合コン三昧で奥さんに頭の上がらない吉井さんが、加わりました。
峰の部屋に乗り込んだときの、
吉井「押したじゃない」
畑山「うっせ」
のやりとりがすきですvvv

あと。忘れてはいけない、岩代教官も。
てきぱきてきぱき。スゴイお人です。
来実、この人と組めたらね~って思っちゃいましたもん。
華子さんもいいけど。

パクさんが、来実に底抜けに優しいので、
なんだか救われたような気がします。
キュンキュンしちゃった♪
だってね、冷たいんだもん。
エリデカもダンシデカも。
つーかダンシデカ、出番なかったね!!今回。
でもパクさんが利用したくて、来実に近づいたとしたら、
わたし、立ち直れそうもないんで…。はい…

どうして113の数字を手の平に書いたパクさんが、
名賀投資信託社長宅に突然、行ったのかは、
わからないけど、本庁のエリデカ改め、ムノウデカが、
パクさんを疑うくらいだから、彼は犯人じゃないでしょう。←そ、そこから?
ドラマ中、1度でいいからムノウデカたちを、ぎゃふんと言わせた~い。

最後の「とんないでっ」と言う華子さんはかあいらしかったし、
パクさんとの電話で、ずっと敬語だった来実が、
「うん、約束」って言うのもかあいらしかったので、第5話はキュンキュンしっぱなしでした^^
ラブストーリーじゃないのにねぇ。
かなり本編からそれてしまいましたが、お許しくださいマセ(^^ゞ

美帆ちゃん、助かってよかったねVvv

|

« ジョシデカ!第4話 | Main | 湯たんぽの悲劇。 »

Comments

The comments to this entry are closed.