« てんとマジげんか(笑) | Main | てんちゃんぐったり。 »

July 01, 2006

がんばれ!ベンちゃん

去年、会社に来た黒猫の迷い猫。ベンちゃん。
とっても人懐っこく、犬なつっこい。ベンちゃん。

「こんないいこなら、うちのこに」とパートのおばさんに引き取られていきました。

おばさんの家族にベートーベンと名前を付けられて、
先住犬のコーギー・メロウくんと仲良くお昼寝したり、
遊んだりとっても幸せそうに暮らしていたのに、
ベンちゃんは、エイズと白血病を持った猫ちゃんだったのです。

今、ベンちゃんは危篤状態。
気になります。
大丈夫かなぁ。
昨日、おばさんが「もうだめかも。口で息してる」って泣いてた。

がんばれ!!ベンちゃん!!!

|

« てんとマジげんか(笑) | Main | てんちゃんぐったり。 »

Comments

こんばんは、私猫も大好きなのでベンちゃんの事物凄く気になります。何とか頑張って欲しいなあ。
ダイチ君散歩始まりましたかうーん大変そう、だってふくが大変なんだもの、今日もパピ連れて行って帰って次はふく今日は風があるのでまだましでした。本当は2匹一緒でも大丈夫なんだけど、パピは集中しないし、ふくは引っ張り防止用のベルトを嫌がるので。
ふくが雷苦手だなんて、まあ今年3月までは縁側があって何時でも隠れられたけど増築で隠れる場所無くなったからねえ。
昨日も雷雨の為物置の中、今朝は飛行機の音を雷と勘違いして大騒ぎ。それにしても脱走した時何処に隠れてたんだろう。

Posted by: ふくろう | July 01, 2006 06:48 PM

ベンちゃんがんばれがんばれ!ファイト!
せっかく、やさしい人のおうちの家族になったん
やから、もっと一緒にいてあげて!
がんばれがんばれ!
生きて!

Posted by: はっぱ | July 02, 2006 01:10 PM

ふくろうさんへ
はっぱさんへ

今日、やっぱり気になってしまっておばさんのうちに電話しました。ベンちゃんは、昨日亡くなったそうです。最期はとても安らかだったそうです。一緒になって泣いてしまいました。

はじめてあった時、ベンちゃんは後ろの右足が倍くらい腫れてて、それでも人の後を突いて回る猫ちゃんでした。
「足痛いよ。助けてよ~」って言ってるようで、社員みんな、ほっとけなくて。病院に連れて行ったおばさんが飼い主になりました。
引き取られても会社に戻ってきちゃうんじゃないか、おばさんのうちにはわんこもいたし、けんかをしないか、とても心配だったのだけれど、あっとゆーまに仲良しになってほっとしていました。
ベンちゃんはほんとにいい子だったそうです。
いたずらもしないし、ただ、度々、今回のように具合を悪くしたりすることが多かったみたいで。何度もあきらめたって言っていました。先生にもあきらめるように言われたそうです。
でもいつも元気になって、わたしもひなたぼっこをしてる姿を何度も目撃しました。引き取られてからは、はじめてあった時のように、会っても追いかけてはきませんでした。「ここがボクのおうちだよ」って言ってるようでした。庭から一歩も出なかったそうです。

ほんとにお疲れさまでした。ベンちゃん。今日はお線香をいつもより1本多く、あげました。


ふくろうさん、はっぱさん、
なんだか、しんみり…しちゃいましたね。
ごめんなさ~い>_<

Posted by: たまき | July 02, 2006 06:38 PM

The comments to this entry are closed.

« てんとマジげんか(笑) | Main | てんちゃんぐったり。 »