« N'sあおいの波紋。 | Main | サカってる。 »

March 28, 2006

功名が辻 第十二話「信玄の影」

はっきり言って今回は書くことないんだよなぁ…。
千代たん、あんまり出てこないし。

あ。でも新堂本兄弟、おもしろかった◎
功名が辻で千代たん見られなかったのに、こっちがおもしろかったから、
ま。いっか♪みたいな^^

相変わらず一豊さまは「千代千代」言っておりますが。
そして、六ちゃんも「千代が言ったなら仕方ない」とあっさりあきらめてしまいました。
そこで「あれ?もしや。千代とこやつめ(六ちゃん)は」と不思議に思わぬとこが、
一豊さまのいいところ。
普通、思うでしょ。
一豊「千代がゆーたぁぁ」
六平太「千代か…」
速攻呼び捨てをおかしく思わなくちゃ。
のんきサン。

そしてなかなかあきらめてしまわないのが、小りんちゃんです。
けったいなおなごにつきまとわれたものですな…ははは。
本気になっちゃった。
とうの一豊さまは小りんの前でも「千代千代」ゆーもんだから、怒っちゃいました。
まぁ一豊さまの「千代千代」はもう病気みたいなモンです。
だって一豊さまのほとんどが千代でできてるみたいなものですから。
多分ね~延暦寺の地獄を見てきた一豊さまが信長を信じられなくなって、
すぐ小りんに会っていたら、逃げてたかもしれないな~。
でも千代が一緒に地獄に落ちると言ってくれたこと。
一豊さまはそれを支えにあるんだろう。と思った。
きっと小りんの入る隙はないと思う。
もしかしたら、一豊さまは、戦で父母を亡くした千代と、
やっぱり戦で父母をなくした小りんを、重ねてみてるのかもしれない。
そして、不破に嫁いだ母の姉のもとに身を寄せた千代と、
甲賀として生きる小りんとの違い、
もしかしたら、千代も…。
なんて思ってみたわけです。

とにかく明智光秀がかわいそう。
城を与えられたとゆーのに…。
槇殿を励ます千代がかっこよかったですね。

じへいと祖父江家の子供達が仲良くなったのに、連れて行かれちゃった…。
そのお迎えに一豊が来たのにあんまりふたりのシーンはなく淋しかったよ。
目で合図しかなくてサ。つまーんなーい。

義昭、こっ濃ゆい…。
もう存在そのものが…。
ズルズルズルって…。
信玄死去の報を聞いた三谷義昭の顔、あれってコメディだよ~vv
最高です。


あ。視聴率けっこう下がったね。
フィギュアか?
やっぱ千代たんの出番が少なかったからか?
小りんだけではやっぱダメかー…。ううむ。
最近は、ねねさまと千代のやりとりが好きです。
本命同士がなかなか会えないんだもん。

|

« N'sあおいの波紋。 | Main | サカってる。 »

Comments

The comments to this entry are closed.