« ごくせん 第9話 | Main | ドタバタとゴタゴタ。 »

March 21, 2005

ごくせん 最終回

実は、次の日泣きすぎて頭が痛かったり。途中からボロボロだったので///大江戸一家では、お嬢が卒業式に何を着ていくかで盛り上がってましたv若松と菅原の和服も見たかったな♪

隼人も竜も案外あっさりと「ヤンクミ」と呼んだのでちょっと拍子抜けしました。ほんとの最後の最後に呼ぶと思っていたから。
でも、ま、いっかv
そして、物語はクライマックスへと突入。ヤンクミが3Dを想う気持ちと3D全員がヤンクミを想う気持ちが痛かった。それと、猿渡との絆。3Dにはヤンクミが必要だってわかってて、ヤンクミの暴走を止めようとするんだけど、ダメだったんだよね。大江戸一家にも来ちゃうんだから!てつとかにビビってた~。

ボロボロに傷つけられた3Dの真ん中にはヤンクミの姿があって、あぁ!もうどんなことがあっても、3Dとヤンクミの絆は強い!って感じられたシーンでした。ヤンクミは3Dの為に、退職。理事長の思う壺だったわけだけど、納得のいかない3Dはヤンクミの為に、卒業をボイコットしようとして、ここでまた猿渡がヤンクミに電話を入れるわけですv「これはあなたの望んだ結果ではない」と。かけつけたヤンクミの説得で卒業証書を受け取ることができてよかったv今回イイとこ取りの猿渡(爆)が「退職される山口久美子先生から~」ってvvvうぉうTOTうおぅ式ではみんなボロボロで、わたしもボロボロで。

終わって2日、ごくせんは「卒業」がテーマだから、この淋しさは当然だと思う。
卒業して欲しいと思う反面、卒業と言うことはお別れが待っていて、卒業イコール最終回だってこと。白の時のSPもなんとも言いようのない淋しさがあったから、仕方ないよね?そう思ったって。なんだか力が抜けてしまっている自分がいることも。

ごくせんの映画化って噂がありますが、わたしは嫌です。それは仲間さんが、夏から大河に入るからで、その前に撮影なんて出てるけど、“強行スケジュールを組んで、撮影が先か、仲間が倒れるかのどちらか”って書いてあって…。もうスゴイヤダ!!!ヤンクミには逢いたいけど、そんな風に人気が出たから即映画って考えが嫌です。だったら、映画ではなく、余裕のある連続でごくせんリターンズが見たいナ♪今回みたいな白も黒も垣根なくて、みんなが好きっていえるごくせん。その為には、今から構想を練っておくってゆのも手だと思います(←ヲイ;)
それかSPで。だって映画って2時間でしょ?短すぎるでしょ~vv最初ッから仲良しなんてありえないしvそこんとこお願いしますm(_ _)m万が一映画化されるとしたら、観るけどネ♪でも。仲間さんにはいつも元気でいてほしいです。ハイ

おじゃまんぼうがすごくおもしろかったのでvvvビデオに取っておいてよかった。

|

« ごくせん 第9話 | Main | ドタバタとゴタゴタ。 »

Comments

The comments to this entry are closed.